ダイヤモンド買取写メール無料査定
選ばれる理由
ジュエリーファンアプリ

ダイヤモンド買取カテゴリ一覧

ダイヤモンド買取ブランド一覧

カラーダイヤモンド買取

宅配キットについて
お客様の声
知識ポータルサイト
  • メールでのお問い合わせ
  • 宅配キット申込み

相場情報

金4,905円(-10円)
プラチナ3,787円(+5円)
銀69.55円(0.00円)

ダイヤ買取の価格を御電話でお応え致します!

他社と比較するとこんなに変わるダイヤモンドの査定額

カラーダイヤモンド買取詳細

2016/03/12

バイカラーダイヤモンド買取


バイカラーダイヤモンド 画像

バイカラーダイヤモンドとは

バイカラーダイヤモンドとは、一つの石の中に二色の色味が存在する、と言う特徴を持つダイヤモンドを指す名称です。

ダイヤモンド の中でカラーダイヤモンドは希少とされますが、バイカラーダイヤモンドは更に希少価値が高いと言えます。そして色味が鮮やかな程、高価格になります。

なぜバイカラーダイヤモンドが、希少なのでしょうか。その理由としてカラーダイヤモンドが形成される条件には、地中でダイヤモンドに影響する条件が整っている必要があります。

その為カラーダイヤは、天然物の存在数が限られています。バイカラーダイヤモンドの場合、ダイヤ原石の周辺で異なる二つの条件が同時に整っている必要が有ります。

それ故に、天然物の存在数は更に限られるのです。また近年見られる人工加工で着色されたダイヤモンドの場合は、価格がだいぶ安く設定される様です。

さらにダイヤモンドの価値は石の状態と同じ位、カット方法が大切とされます。

バイカラーダイヤモンドの相場価格

天然のバイカラーダイヤモンドを程よい混じり具合でカットした物は、かなりの高値で取引されます。

中でもオーバル・ブリリアンカットの物は、値下がりする事が有りません。

バイカラーダイヤモンドの相場価格は0.5ct.当たりで、通常のダイヤモンドより10万円以上の高値になると言われています。

バイカラーダイヤモンドに込められた意味

ダイヤモンドには様々なカラーのものがありあすが、レアダイヤモンドと区分されるものの中に、バイカラーダイヤモンドがあります。
バイカラーダイヤモンドは、一つのダイヤモンド固体の中に、2色の色が見えるものを指します。
色の入り方によっては、固体それぞれですが、ものによっては非常に高値で取引されるものがあります。
ダイヤモンドがカラーを持つには、あらゆる混合物や環境が影響しています。

例えば、産出量が比較的多いとされているイエローの場合、窒素が多く含まれることによって黄色に変色しています。
ブルーは、ホウ素を多く含んだために青色になります。
バイカラーダイヤモンドは生成されると考えられており、非常に珍しいものであると言えます。
市場にバイカラーダイヤモンドの指輪やルースが出回るのは大変稀であり、一部の富裕層からはバイカラーダイヤのネックレスやブレスレット、ピアスやリングなどは大変人気です。

2色の色を持つバイカラーダイヤモンドは、それぞれのカラーダイヤが持つ二つの意味をどちらも叶えてくれる効果があると言われています。
バイカラーダイヤ一つ一つ持つ色が違いますので、世界にたった一つしかないものとなり、パワーストーンとしても価値が高いとされています。

バイカラーダイヤモンドの中古相場・価格など

バイカラーダイヤモンドは、レアダイヤモンドに区分される大変希少価値の高いカラーダイヤモンドです。
一つの固体の中に、2色の色を持つバイカラーダイヤは、中古のダイヤモンド買取でも高い価格で取引されることがほとんどです。
バイカラーダイヤモンドは、近年の人工ダイヤ製造の技術向上によって、人工的に作りだされたものも市場にでています。

需要の高まりにもよって、人工石が出回っていますが、こういったものは天然のバイカラーダイヤモンドに比べ格段に価値は下がります。
天然石でバイカラーが発色されているもので、且つ、二色がちょうどうまく配置されるようにカッティングされたバイカラーダイヤは特に価値が高く、通常以上の相場がつけられます。
一つのダイヤモンドでありながらも、他とは違った異質な輝きを放つバイカラーダイヤは、ひと目見ただけで心奪われる神秘的な華やかさと美しさに包まれており、世界中の富裕層から注目されています。

ダイヤモンドに希少性と高い品質を求める人には、ピッタリのひと品です。
しかし、バイカラーダイヤモンドは産出されることも稀であるため市場に出回る数はかなり限定されていると言えます。
気に入った色を持つものを探し出すには、相当の時間とお金がかかるのは避けられないでしょう。

 

一覧へ戻る

ダイヤ買取の価格を御電話でお応え致します!